新規事業のつくり方

新しいことを学ぶことが好きです。今は機械学習や自然言語処理に興味があります。

カテゴリ: 日記

ニコニコニュースで、「あと5年で死ぬとしたら、あなたは何をしますか?」という記事を見かけた。
もし自分ならどうするのかを本気で考えてみた。


・お世話になった人に会って、できる限りの恩返しをしたい。
・1年のうち3カ月は実家に帰り、親孝行をしたい。
・兄弟や親戚に会って、困っていたら全力で励ましたい。
・大学時代の友人と飲んで、一緒に過去を懐かしみたい。
・とにかくいろんな人に会って、深い話をしたい、聞いてみたい。


自分のライフワークと自認している新規事業は、多分やらない。
今思うと、自分が新規事業をやる理由は、人と会い、思索し、自分が成長するため。


死というゴールが見えているならば、成長ではなく恩返しというアウトプットを行いたい。
そして後悔なく、充実した死を迎えたい。

日常生活は、地味で大変です。
朝起きて、会社に行って、仕事して、ご飯食べて、帰宅して、寝る。

その中で多くの人が、将来成功したい、裕福な暮らしをしたいと考えていると思います。しかしそのためには、日常生活を変えることが必要です。なぜなら、成功までの道筋は、日常生活の積み重ねの中にしかないからです。

続きを読む

タイトルで言いたいことを言ってしまったので特にコメントはないです。
要は、大企業にたくさんいらっしゃるぶら下がり社員が、付加価値0で給料1000万円を不当に貰っても、経営者が働き手から付加価値を簒奪しても、情報商材の販売者が高額セミナーで顧客から不当な料金を簒奪しても、現在の法律では犯罪にはなりません。しかし、それ相応の信用は失われているために、結局はトントンだという事です。

現在この簒奪が許されている人種は、新入社員と公務員だけです。一般人は信用を最重要視して行動したいところです。

アベノミクスで官製のインフレが起こされ、年内の日経平均の1万8000円超えが見えてきました。アベノミクスの功罪はありますが、ひたすら円を刷り、年金ファンドが株を買っている以上、株価の上昇トレンドは間違いなさそうです。
続きを読む

アフィリエイト市場は、年平均10.0%で成長しており、2015年度には1659億円になる見込み。スマホの伸びと合わせて、拡大を続けている。アフィリエイトの仕組みは、ビジネスとして非常に優れていると思う。
続きを読む

↑このページのトップヘ