新規事業のつくり方

新しいことを学ぶことが好きです。今は機械学習や自然言語処理に興味があります。

カテゴリ: AI・機械学習の副業

AIエンジニアは、最も将来性が高い職業の一つでしょう。しかし、現役のAIエンジニアにも様々な悩みがあったりします。

「もっと年収をあげたい」「新しい分野でデータ分析がしたい」「優秀な人材と働きたい」「より自分の専門性を深めたい」などです。

現在の仕事や待遇に不満があり、新たな分野に挑戦したい。そんなあなたに最適な転職エージェントをご紹介します。

もしあなたがAIエンジニアとしてキャリアアップを考えているならば、このページで紹介する転職サービスは必見です。AIエンジニアのステップ別に、使いやすい転職・求人エージェントをご紹介します。

転職の体験談:転職エージェントにボコボコにされて未経験からAIエンジニアに転職した話
続きを読む

ITエンジニアが転職や副業を成功させる方法を解説します。結論は、「人脈を活用する」です。

「人脈が大事」という言葉を聞いたことはあると思います。人脈とは、「自分を評価してくれる偉い人」のことです。ITエンジニアやSEが転職を成功させる方法は、特に人事権のある人に評価されて引き上げてもらう事です。

ITエンジニアの仕事にはいろいろあります。新規サービスの開発をやる仕事もあれば、ひたすら保守を行う仕事もあります。
エンジニアとして成長したいならば、「新規サービスの開発に初期フェーズから入ること」が非常に重要です。得られる経験値が全く違います。はぐれメタルとぶちスライムくらい違います。給料水準も高く、多くのエンジニアが楽しい仕事と感じるでしょう。
続きを読む

未経験から機械学習エンジニアになりたい人向けに、技術ブログの有効性を解説します。

「雇用の安心」はなくなり「継続学習」が必須に

先日、日本を代表する大手IT企業で、45歳以上の社員をリストラ対象(早期退職と配置転換)にするとのニュースがありました。今後の利益改善に向けて、構造改革が必要と判断したと思われます。

「大企業に入れば安心だ」という大企業神話の崩壊を象徴するニュースでした。特に、総務や人事などの事務部門にいる方は、今後厳しい未来が待っているかもしれません。
今後多くの大企業で、45歳以上のリストラが続いていく可能性があります。日系大企業は、横の動きを常にモニタリングしているからです。

続きを読む

↑このページのトップヘ