新規事業のつくり方

新しいことを学ぶことが好きです。今は機械学習や自然言語処理に興味があります。

起業や新規事業の成功確率は、20~40%と言われています。将来を託した事業が潰れることは、会社にとっても大きなダメージがありますし、経営者や社員も致命的なダメージを受けます。私の事業開発の成功率も40%であり、特に高いというわけではありません。なぜこんなに失敗してしまうのでしょうか?どうすれば成功出来るのでしょうか?個人的に3つの壁があるなと思います。
続きを読む

新規事業とは
新規事業とは何か。名前の通り、企業が新しい事業を行う事です。新しさは大きく二つに分かれていまして、技術・サービスが新しいか、市場が新しいかです。
続きを読む

NTTという会社を知らない人は日本にはほぼいないと思います。情報通信インフラを担う巨大企業であり、営業利益は1兆円、資本金は9,380億円です。



続きを読む

ソフトバンクという会社あるじゃないですか。すごい利益上げてるんですよ。営業利益1兆円らしいです。1兆円といえば例えばシャープを3回買えます。まあいらないでしょうけど。とにかくすごい額です。なんでこの会社はこんなに儲けられているんでしょうかね?
続きを読む

先日とあるベンチャー企業の事業開発担当役員と初顔合わせし、今後の提携可能性について議論しました。結果的にはこちらの事業プランに非常に興味を持って頂き、とても前向きな議論が出来ました。 
続きを読む

アベノミクスで官製のインフレが起こされ、年内の日経平均の1万8000円超えが見えてきました。アベノミクスの功罪はありますが、ひたすら円を刷り、年金ファンドが株を買っている以上、株価の上昇トレンドは間違いなさそうです。
続きを読む

高校時代必死で勉強して旧帝総計入って、
 
優良大手企業に入社しやっと一息つけると思ったら当然会社では下っ端で、
続きを読む

現在のソフトバンクのビジネスモデルは、インフラと投資の2本立てです。

移動通信インフラと固定通信インフラで、ユーザーを拡大し、定期的なキャッシュを作り出す。ユーザーが一定以上増えれば、あとはそれをメンテナンスしていくだけで莫大な利益が生まれます。ユーザー獲得に向けて、iPhoneを取り扱ったり米系企業を買収したりして、インフラの魅力を高めています。




続きを読む

法人向けの新規事業において、営業活動の重要性はいくら主張しすぎても主張しすぎると言うことは無いでしょう。理由は2つあります。


続きを読む

ここになかなか優秀な大企業の若手社員がいます。彼は旧帝大か早慶あたりを卒業していて、職場では程良い人間関係を構築出来るレベルのコミュニケーションがあって、担当業務で一定の成果を出せます。また、ビジネスに興味があり、外部のセミナーや交流会に参加しており、株式投資で市場の感覚を理解しています。
続きを読む

↑このページのトップヘ